スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スライ&ザ・ファミリー・ストーン

Fresh

Fresh / Sly & the Family Stone (1973)


スライ&ザ・ファミリー・ストーンといえば前作のThere's A Riot Goin' On(邦題:暴動)ももちろんいいんですが、この「フレッシュ」をフェイバリットにあげる人も多いはず。彼ら独特のポリリズムが堪能できる最高な1枚です。
1曲目の"In Time"は、もう15年以上聴いとるんですが聴く度にノックアウトされてしまう。リズムボックスにタイトなドラム。タメの効いたベースにガチンコしないオルガン、ギター、ブラス達。これだけパートがありながら美しい「間」がある最高のファンク・チューンです。
他にもルーズなファンクなども聴き所ですが、やっぱり"In Time"は最高っす。

スポンサーサイト

+ COMMENTS :
ぐわっ!なつかしい!

久々に聴いてみたくなりました。
from uran at 2004/06/04 9:11 PM
ケセラ〜セラ〜
from morganfield at 2004/06/05 1:21 AM
その歌…。かなり思い出が…。

まさか、morganfieldさん…。
from choco at 2004/06/06 1:13 AM
スライ最高!
from doumori at 2004/06/13 8:23 PM
フェイバリットです。最高っす。
from mojo` at 2004/07/20 10:37 PM
+ POST A COMMENT :













+ TRACKBACK URL :
http://morganfield.jugem.cc/trackback/115
+ TRACKBACK LIST :
TB ⇒ CABBAGE ALLEY ver.blog Fresh Sly & the Family Stone (1973) ジャズ、ボサ、クラシック以外で書くのは初めてかも。 とっておきcoolなファンクです。 別れた男がスライの大ファンで、このアルバムもお馴染みでした。 彼のテリトリーから離れ
from "How come ?" | at 2004/06/24 9:19 PM