スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ケニー・ランキン

ケニー・ランキン / シルバー・モーニング

Silver Morning / Kenny Rankin (1974)


ホントにこの人の歌は柔らかく優しい。ジャケット同様なんか木のぬくもりを感じるようなアルバム。ビートルズのカバー "Black Bird" "Penny Lane" や、インプレッションズの "People Get Ready" オリジナルより大人っぽくいい感じ。スキャットをフューチャーした "In The Name Of Love" これはカッコイイじぇー!スウィング感たっぷりのアップ・ビートな曲。ホントにカッコよくて思わず膝が動く。"Haven't We Me" のスキャットは優しく、彼自身のつま弾くガット・ギターと相まってウットリ。あったかくていいアルバムばい。


* Kenny Rankin official web site

スポンサーサイト

+ COMMENTS :
+ POST A COMMENT :













+ TRACKBACK URL :
http://morganfield.jugem.cc/trackback/221
+ TRACKBACK LIST :