スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

マルコス・ヴァーリ

ムスタンギ・コール・ヂ・サンギ

Mustang Cor De Sangue / Marcos Valle (1969)


ブラジルの上流階級実力派シンガーソングライター、マルコス・ヴァーリの’69年のアルバム。(笑)
アメリカ進出後のアルバムだけに「血の色のムスタング」と名付けられたタイトル。
アメリカ向けなのか、従来のボッサにポップスの要素を加え、映画音楽の一部のような仕上がり。バカラックのようなラウンジものまで収録。当時のアメリカで、いかにバカラックが売れていたかが見えますねぇ。
マルコス・ヴァーリの作品の中で、決してベストではありませんが、このジャケットを見たら買わずにいられませんでした。(笑)
彼の作品ならレオン・ウェア参加の81年作"Vontade De Rever Voce"もかなりオススメ!

スポンサーサイト

+ COMMENTS :
+ POST A COMMENT :













+ TRACKBACK URL :
http://morganfield.jugem.cc/trackback/71
+ TRACKBACK LIST :