スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Dr.バザーズ・オリジナル・サヴァンナ・バンド

Dr. Buzzard's Original Savannah Band

Dr. Buzzard's Original Savannah Band / Dr. Buzzard's Original Savannah Band (1976)


良質なメロディーに、スウィング・ジャズやソウルの小気味良さを加え、ラウンジ感覚でアレンジした「リゾート」という言葉がぴったりのポップ・アルバムです。(なんのこっちゃ?)
しょっぱなを飾る"Whispering"のスウィング感といったら最高の一言!何年も聴きつづけられる魅力を持ってます。コリー・デイのキュートなボーカルも最高!一家に一枚!是非!

トリステ・ジャネイロ


Meet Triste Janero / Triste Janero


清々しいの一言!ジャズやボッサを軽く取り入れた心地よいグルーブに、なじみやすいメロディー。スマートなヴォーカル。捨て曲一切ナシのアルバムです。ニルソン、バカラック、フランシス・レイのカバー収録。B-1の"You Didn't Have To Be So Nice"はいいよ!

<< prev / Page 2 of 2 / next >>